SERPsとは?サイト流入数に関係する要注意ポイントと対策

SERPsとは?サイト流入数に関係する要注意ポイントと対策

多くの人に閲覧してもらえるWEBサイトを作る際に頭に入れておかなければならないのが、「SERPs(サープス)」に関することです。これは何のことをいうのか、何に対してどのような影響があるのかについてご紹介します。

ユーザーへのアプローチを考える際にも重要なものなので、参考にしてみてください。

SERPsとは?

SERPsとは、「Search Engine Result Pages」の頭文字を取ったもののことで、Googleの検索結果(検索結果画面)のことをいいます。Googleではたびたび検索結果画面の変更を行っており、そのたびに表示される内容などが変わっているのはご存知でしょうか。

例えば、キーワードで検索した際には以下のように、広告枠と自然検索ともいわれるオーガニック検索などが表示されるわけですが、この検索結果画面のことをSERPsと呼びます。

2016年の2月にSERPsの表示変更が行われ、これまでキーワードによっては右側に表示されていた縦長の広告枠が廃止されることになりました。
「何となく検索結果画面がスッキリしたな」、と感じていた方もいるでしょう。

今回の検索結果画面の表示が変わったことが、検索エンジンを利用しているユーザーにどのような変化を生むのかについてよく理解しておかなければなりません。

SERPsの変化はクリック率に影響を及す

特に気をつけておかなければならないのが、クリック率に与える影響です。WEB担当者はSEO施策を行うほかコンテンツマーケティングなどによってサイトの上位表示を目指していますよね。
2016年に行われた表示の変更後、これまでオーガニック検索で一位に表示されていたサイトのクリック率が低下するという現象が起きてしまいました。

その理由は、SERPsにおいて表示される広告数が変化したということです。
検索結果画面を見てみると、トップに検索窓があり、その下の非常に目立つ部分に広告枠がありますよね。
この広告枠は非常に目立つこともあり、「プレミアムポジション」と呼ばれるものなのですが、これまで縦に3つ広告が並んでいました。

ですが、2016年の2月に広告表示枠が変化し、キーワードによっては3枠だったプレミアムポジションが4枠になったのです。

つまり、SEOをしっかり行えば上位表示を目指せるオーガニック検索枠の表示場所が少し下がってしまったということになります。これまでよりも広告が目立つようになってしまったため、上位表示サイトもクリック率が低下していると考えられるわけです。

SERPsの変化に対応することもSEO対策?

SERPsとSEO対策は別物と考えている方もいますが、SERPsの変化によりクリック率が変動しサイトへのアクセスも変動するわけですから、変化に対応するための対策を取っていくこともSEO対策の一つだといえるでしょう。

そもそも、度重なる検索結果画面の変更は何のために行われているのかというと、検索エンジンの利用者にとって使いやすく便利なページにするためです。これは今後も繰り返し行われていくと予想できます。

運営者やWEB担当者としては検索結果の表示が変わったのであれば、そこに表示されるサイトを作る側としても、変更に合わせた対策を取っていかなければなりません。つまり、SERPsの変化に対応することは非常に重要なSEO対策だといえるのです。

あまりサイトの上位表示だけにこだわってしまうとSERPsの変化に気づくことができず、クリック率が低下したことに焦って的外れな対策をとってしまうことがあるので気をつけましょう

近年変わったSERPsの大きな変化の事例

これまでにもGoogleではたびたび検索結果画面の変更が行われていて、微細な変化を繰り返しています。どのように変化したのか情報をいち早くキャッチし、対策を取っていきましょう。

ここでは広告枠の変化のほか、大きな変更点について4つご紹介するので、参考にしてみてください。

リッチスニペット

リッチスニペットとは何かというと、検索結果のうち通常は短い説明文が表示されるエリアに掲載される通常とは異なるリッチな情報のことをいいます。
…と言われてもわかりにくいですが、以下を参考にしてみるとイメージしやすくなるでしょう。

上記の例だと、本来であれば概要文が表示されるはずの部分にレシピの写真も表示されています。当然ながら、写真が掲載されていない検索結果に比べると、目を引きますよね。

このように検索結果に表示される情報量を増やし、クリック率アップにつなげていくための対策ができるようになりました。
表示させるためには専用のコードを入力する必要があります。

リッチスニペットについて詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

ナレッジグラフ

ナレッジグラフとはナレッジパネルとも呼ばれるもので、Googleが持っているデータベースを基にして作成される情報のことです。検索したキーワードに関する情報がわかりやすく表示される機能が加わりました。例えば、「緑茶」とキーワード入力して検索した場合は次のようなナレッジパネルが表示されます。

以下の画像ですと、赤枠の部分です。

画像ではウィキペディア記載の説明文と、カフェインや炭水化物、ビタミンCなどの栄養情報が表示されています。

簡単な内容を知りたいだけであれば、このナレッジパネルを見るだけでも基本情報を入手することができるわけです。ここにはそのキーワードで検索したユーザーにとって親切な情報が掲載されているといえるでしょう。

ナレッジグラフについて詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

ローカルパック

ローカルパックとは、例えば「京都 カフェ」というように地名を含むキーワードを検索した際にGoogleマップの機能と合わせた情報が表示される機能のことをいいます。以下のような表示です。

検索するユーザーとしてはすぐにGoogleマップ上から詳細な位置や、検索条件に合う候補の店舗情報がチェックできる仕組みです。
オーガニック検索はこれより下に表示されることになります。

アンサーボックス

アンサーボックスとは、知りたいことをキーワードで入力した際に直接答えを提示してくれるシステムのことです。例えば、「東京 天気」と検索してみましょう。

以下のように表示されます。

オーガニック検索の上部分に現在の東京の気温や降水確率、温度、風速といったものが直接表示されます。これらの情報が欲しくて検索したユーザーからするとオーガニック検索部分に表示されているリンクをクリックすることなく知りたい情報が手に入るので非常に便利です。

SERPsの変化への対応方法

最も重要なのは、いち早くSERPsの変化に気づくということです。これまでも何度も変更が行われてきたわけなので、またしばらくすれば今回とは異なる追加や変更が行われると予想できます。

そのたびにWEB担当者は変更内容を確認し、それに合わせたSEO対策を行っていかなければならないのです。

例えば、先述したリッチスニペットについてですが、今回ご紹介した内容を受けて初めて「そういえば確かに概要部分の情報量が多く表示されているサイトがあるな」と気付いた方もいるのではないでしょうか。

しかし、WEB担当者ならこういった情報をいち早くつかみ、運営しているサイトでも取り入れていくことが大切です。それにより、他のサイトとの差別化にも繋がりますよね。

同じように、ナレッジグラフやローカルパック、アンサーボックスを見るだけで手に入ってしまうような情報しか記載されていないページは今後クリック率がどんどん下がっていた可能性も高いといえます。
細かい変化を見逃すことなく、素早い対応を心がけましょう。

最新情報のチェックをお忘れなく

変化を繰り返しているSERPsに置いていかれないようにするためにも、常に情報を収集していくことが大切です。

また、変更が行われたあとはクリック率などに大きな変動が起きることがあります。そのため、アクセス解析をした際に「何かいつもと違うな」と感じる場合は、検索結果画面に何らかの変更があった可能性を疑い、よく調べてみましょう。

Googleのアルゴリズム更新やアップデートに関する事前予告の情報に敏感になることも大切です。

関連記事

  • 【種類別に解説】無料で使える自社サイトのSEO対策チェックツール5選!【種類別に解説】無料で使える自社サイトのSEO対策チェックツール5選! SEO対策を効率よく行いたい、これまで以上に正確な分析を行いたいと考えている方は、SEOチェックツールを活用するとよいかもしれません。SEOチェックツールには、どのようなものがあるのでしょうか。その種類を解説するとともに […]
  • 手軽にSEOの情報収集ができるサイト9選手軽にSEOの情報収集ができるサイト9選 SEOの最新情報は何故知る必要があるか知っていますか?それはGoogleの検索エンジンが常に情報をアップデートしているからです。この記事では現在のSEO効果を上げるために必要な最新情報をキャッチするのに最適なサイトをご紹 […]
  • 【2019年最新】おすすめのキーワード選定ツール5選|使い方も解説【2019年最新】おすすめのキーワード選定ツール5選|使い方も解説 SEO対策で重要になるのがキーワード選びです。何となく選んでしまうと、いつまでたっても満足できる結果を得られない可能性が高くなります。このページでは、正しいキーワードの選び方とコンテンツ公開までの流れ、おすすめのキーワー […]
  • All in One SEO Packの必須設定を厳選紹介!All in One SEO Packの必須設定を厳選紹介! WordPressを利用するにあたり、SEOを意識してインストールしておくべきプラグインの「All in One SEO […]
  • SEOチェキを使ってSEO対策をしよう!SEOチェキを使ってSEO対策をしよう! 今回はSEOチェキとは何か、SEOチェキとの使い方や活用方法について紹介します。 SEOチェキではSEOに関わるデータを簡単に取ることができ、SEO対策に活かせることが出来ます。 無料のツールとは思えない機能 […]

本当に効果のあるSEO対策をしませんか?

            CTA-IMAGE ファイナルSEOは運営10年以上の実績を誇り、日本全国の企業へ常に最先端のSEOソリューションを提供し続けてきました。 『SEOはサイト運営の基本だからこそ、一時しのぎではなく長く効果をもたらすものを』 その想いからファイナルSEOでは長期的に効果が持続する本質的なSEO対策に取り組んでおり、事実4,200以上の企業から選ばれています。            

SEO関連知識カテゴリの最新記事