質の高いコンテンツを作りたい!コツや特徴をご紹介します

質の高いコンテンツを作りたい!コツや特徴をご紹介します

 

「検索順位を上げるためにコンテンツの質を高めればいいのはわかっているけど、どうやって作ればいいかわからない」と悩んでいる人はいませんか?

確かに順位が上がる要素は知っていても実践となるとなかなか難しいですよね。

そこで今回は、そんなお悩みを解決できるように質の高いコンテンツを作るコツや特徴を紹介していきたいと思います!

読者のニーズに応えるには調査するべき

質の高いコンテンツといわれるものは、必ず読者のニーズ(必要とされる)情報が発信できていることが条件となっています。

では、「読者のニーズ」とはなんでしょうか?

それを知るために調査する必要があるのですが、もちろんネットで検索したり、ヒアリングすることも有効でもありますのでそのような手段をとっても良いでしょう。しかし、有効な手段の一つとしてSNSで調べるということもできます。今では誰もが情報を発信できる社会になっています。人に直接聞いたりアンケートを取る手間もいらず簡単にトレンドを知ることもできるでしょう。

SNSは今だからこそできる調査手段の一つなんです!

内容が伝わりやすい・読みやすいか

コンテンツの内容にこだわりすぎて、専門用語が多くなりすぎたり、文章ばかり長々と書いてしまって逆に読みづらくなっていませんか?

読みづらい文章はいくら内容が良いものでも読者がすぐに離脱してしまう可能性があります。

専門用語を使うのであれば解説を入れる・なるべく簡単に書くようにする・大見出しを付けて区切りをつける・効果的な画像を入れる…など様々な工夫を入れることができます。

一度完成したものを後日でもいいので、見直してみたり、別の人に見てもらうとより質の高いコンテンツになるでしょう!

オリジナリティのあるコンテンツに

独自性のあるコンテンツを発信することで質を高くすることができますが、「オリジナリティってなんだ」と思うこともありますよね。

オリジナリティについては、コンテンツを作るうえで自分の考え方や顧客からの声などを盛り込むことによって出てきます。特に筆者しか知らないことや考えなどは、そのコンテンツにしかない唯一無二の情報です。

そのようなオリジナリティがあると情報の信頼にもつながります。難しく考えないで思っていることを書けば読者に寄り添うコンテンツになるのです。

一番はユーザーのために

コンテンツを作成するとき、どんなことに目を向ければいいのか、目的は何なのかを明確にして作成することが大切です。

ユーザーの目線を常に忘れずにコンテンツを作り上げることが、質の高いコンテンツを作る最大のコツだと私は思います!

これを見て、少しでも参考になると嬉しいです…!

関連記事

本当に効果のあるSEO対策をしませんか?

            CTA-IMAGE ファイナルSEOは運営10年以上の実績を誇り、日本全国の企業へ常に最先端のSEOソリューションを提供し続けてきました。 『SEOはサイト運営の基本だからこそ、一時しのぎではなく長く効果をもたらすものを』 その想いからファイナルSEOでは長期的に効果が持続する本質的なSEO対策に取り組んでおり、事実4,200以上の企業から選ばれています。            

SEO知識カテゴリの最新記事