サイトを検索上位に表示させたい!上位化するための方法を徹底解説

サイトを検索上位に表示させたい!上位化するための方法を徹底解説

 

 

自分のサイトがなかなか検索上位に出なくて困っているかたはいませんか?

ちょっとした工夫をするだけで上位に表示させることができるので、今回紹介する方法を試して、自分のサイトに合った対策をしてみましょう。

検索上位化とは?

日本の検索エンジンではGoogleが圧倒的なシェアとなっています。そのため上位化させるにはGoogleのルールに従うことが必要です。しかし、そのルールは具体的に公表されておらず、的確に対策することは困難です。
そこで、今までの経験や情報により検索上位にさせる施策が行われており、そのことを「SEO対策」と呼んでいます。Search Engine Optimizationの略で、日本語訳としては「検索エンジン最適化」と呼ばれています。

検索上位表示にさせる方法

様々な要素(ルール)で構成されているのですが、ここでは特に重要とされる方法をピックアップして紹介していきます。

じっくり読んでくれるコンテンツにする

コンテンツはサイトの内容についてのことです。

そのコンテンツは見る人とって有益な情報なのか?ニーズに応えられているのか?などが非常に重要になってきます。じっくり読んでくれれば、そのページからすぐに離脱されることはないでしょう。

このことから多くの支持を得られることによってGoogleからも評価されやすくなっています。コンテンツ内容の充実を意識して上位化を図りましょう。

対策キーワードを絞り込む

実際に検索されたいキーワードのことを「対策キーワード」と呼びます。

この対策キーワードをやたらと多く設定してしまうと、サイトの目的や専門性がぼんやりとしてしまったりしてしまうので、うまくいかない場合が多いです。

まずは、1つだけ明確な対策キーワードを決めてそれを軸に記事等を作成し上位化を目指していきましょう。

タイトルが重要

やはり、タイトルは一番に見てもらうところなので重要になってきます。コンテンツ内容と関連性があるのか、訴求力があるか、独自性があるか…など上位化している記事と比較することも大切です。Google検索順位を決めるルールの1つでもあり、クリック率に関係してきます。タイトルはコンテンツの顔です。慎重によく考えて作成しましょう。

文字数に関して、私たちでは28字~32文字を提案しております。

基本的なことから検索上位の表示を目指そう

今回の記事で感じられた人も多いでしょうが、意外と簡単に対策する方法はあります。

他にもまだまだ対策できる方法は多いですが、基本的なことからコツコツと工夫をしていき、徐々に検索上位化を目指すことができるのです。

「まだ検索上位化するためにできることがたくさんあった!」と気づいていただければ嬉しいです!

関連記事

本当に効果のあるSEO対策をしませんか?

            CTA-IMAGE ファイナルSEOは運営10年以上の実績を誇り、日本全国の企業へ常に最先端のSEOソリューションを提供し続けてきました。 『SEOはサイト運営の基本だからこそ、一時しのぎではなく長く効果をもたらすものを』 その想いからファイナルSEOでは長期的に効果が持続する本質的なSEO対策に取り組んでおり、事実4,200以上の企業から選ばれています。            

SEO知識カテゴリの最新記事